中期経営計画

萩原電気グループ中期経営計画
Make New Value 2023

当社は、2021年4月からスタートする3ヶ年の新しい経営計画として、萩原電気グループ中期経営計画「Make New Value 2023」を策定いたしました。
本計画では世の中の変化に臨機応変に対応し、新たな価値を創造しご提供できる企業グループへの変革を加速させ、お客様やパートナー様から選ばれる存在を目指すとともに、社員一人ひとりが自ら価値を高め、個性ある輝く存在となることを目指しております。

中期経営計画の詳細は下記PDFボタンをクリックしてください。

経営ビジョン

先進エレクトロニクスで未来を創造するソリューションデザインカンパニー

『モビリティ社会』の未来と、『製造業のものづくり』の未来に対して、デジタルトランスフォーメーションで新しい価値をデザインし、持続可能な社会に貢献する企業グループを目指します。

経営方針

SDGs/ESG経営を推進、企業価値を向上させる

  • コア事業の拡大により強固で持続的な成長を目指す
  • 新高付加価値事業の創出で収益性向上を目指す
  • ヒトと組織とシステムの高度化によって事業基盤強化を目指す
  • 企業価値の向上によりステークホルダーから信頼され選ばれる企業グループを目指す

経営目標

2024年3月期
  連結売上高:1,700億円
  連結営業利益:50億円
  ROE:8.0%

お問い合わせ

メールフォームでのお問い合わせ
IRに関するお問い合わせ