深い技術的知識と提案力を武器に、
お客さまに選ばれるFAEになりたい

技術営業
FAE セールスエンジニア

岩瀬 勝

MASARU IWASE

2008年 情報科学部認知科学科卒

INTERVIEW インタビュー

仕事の内容や役割は?

技術力と提案力、両方が求められる仕事です

私はFAE(フィールド・アプリケーション・エンジニア)として、電子デバイスの商談立上げから製品化まで、技術的なサポートを一手に引き受けています。FAEという言葉は聞きなれないかもしれませんが、技術営業として、技術力を活かしながらも、お客さまと接する事が多い仕事です。

私の扱う電子デバイスは、主に自動車メーカーのお客さま向け。具体的な仕事としては、お客さまの次期モデルの開発段階から参加して、お客さまの要求仕様をヒアリングし、お客さまのニーズに合った最適なマイコンの提案を行っています。当社が取り扱うマイコンは非常に多くの種類があるので、マイコンの仕様が載っているユーザーズマニュアルなどを見ながら、最適なマイコンを見つけ出します。そして、当社の技術部隊と連携し、要求された機能の実現方法を検討し、お客さまに提案します。

特に、お客さまの製品開発時には、マイコンや各種開発ツールについての技術的問い合わせが寄せられます。問い合わせに迅速に対応し、お客さまの製品開発をサポートすることも大切な仕事の一つです。さらには、新製品の紹介など、未来の商談へ繋げるための仕事も積極的に行っています。

仕事のやりがいや苦労、印象に残っていることは?

「お客さまの真のニーズ」を見つけ出す喜びと苦労

仕事にやりがいを感じるときは、お客さまの要望にマッチした提案を行う事ができ、製品の採用が決まったときです。お客さまからのご要望は、必ずしもマイコンに搭載されている機能に直結している訳ではありません。そのため、ヒアリングを重ねて真のニーズをみつけ、お客さまに満足いただけるような提案ができるよう努力を重ねます。この「お客さまの真のニーズ」を見つけるという事が、仕事において最も難しい点でもあるのですが、検討を重ねた結果、お客さまに満足いただけたときは、大きな喜びを感じます。

また、お客さまと直接やり取りする機会も多く、お客さまの問い合わせを解決できたときに、「ありがとう。助かったよ」と言ってもらえると、やはり嬉しいですね。

今後のキャリアにおいて取り組みたいことは?

「困ったときは、岩瀬さんに相談しよう」と言っていただけるFAEに

より深い技術的知識を身に付け、お客さまに選ばれるFAEになりたいと思います。多くのお客さまから「困ったときは、岩瀬さんに相談しよう」と言ってもらえるようになるのが目標です。また、自分の得意分野を作り、その分野の知識ならだれにも負けない、というスペシャリストになりたいです。

とはいえ、この仕事で最も重要なのは信頼関係。まずは一つひとつの仕事に真摯に取り組み、社内外から信頼される人間になりたいです。

萩原電気の社風をアピール!

アットホームで働きやすい会社です

会社全体として、アットホームで働きやすい環境であると感じます。仕事のことはもちろん、何でも相談できる上司、先輩方がたくさんいます。また私のグループはゴルフが好きな人が多いので、休日も一緒に打ちっぱなしやコースに行ったりして、楽しんでいます!

SCHEDULE 1日のスケジュール

9:00

出社。本日の業務準備

9:30

お客さま訪問に出発

10:00

お客さまとの打ち合わせ

12:00

昼食を取りつつ会社に戻る

13:30

打ち合わせ内容整理、議事録作成

14:00

社内会議

15:00

実験室でのユニット評価

17:00

評価内容まとめ

17:30

本日の業務整理

18:00

退社

PROFILE

FAE セールスエンジニア

岩瀬 勝

2008年 情報科学部認知科学科卒

運転する事が好きなので、冬は雪山、夏はキャンプとドライブを兼ねて遊びに行っています。
仕事のリフレッシュの為にも、「遊ぶ時は本気でトコトン遊ぶ!」コレ大切だと思います。

ENTRY

私たちと共に創造と挑戦を続ける、あなたの応募をお待ちしています。

エントリーはこちら

メールフォームでのお問い合わせ