社員一人ひとりが安心と充実感のある生活を

社員が仕事とプライベートのバランスを取り、充実した生活を過ごせるようになること。
それが萩原電気の待遇・福利厚生の根底にある考え方です。

勤務制度においては、フレックスタイム制度を導入し、出社・退社時間を自分の都合に合わせて調整できます。
また、休日休暇についても、土日祝日にしっかり休むことができプライベートも充実させられます。5年に一度、5連休を取得できるリフレッシュ休暇で海外旅行に行く社員も多くいます。

福利厚生では、各種社会保険や退職金制度はもちろんのこと、家賃の9割を補助する住宅援助制度や、共済会制度、社内イベント、財形貯蓄制度、従業員持株会制度、厚生年金基金制度など、将来にわたって生活をサポートする各制度を完備しています。

社員食堂

各種制度

休暇制度

完全週休二日制(土日)、祝祭日、夏期・年末年始休暇(年間休日120日程度)および下記の休暇が取得できます。
カレンダー通りに休みが取れるので、オフの計画も立てやすく充実したプライベートを過ごせます。

年次有給休暇

勤続年数に応じて、年次有給休暇が付与されます。年次有給休暇は、半日単位での取得が可能です。

積立保存休暇

使いきれなかった年次有給休暇は、「積立保存休暇」として積み立てる事ができます。

リフレッシュ休暇

5年に一度、積立保存休暇を使って、連続五日間のリフレッシュ休暇を取得することができます。

特別休暇

年次有給休暇とは別に、以下の特別休暇を取得することができます。
慶弔休暇、産前産後休暇、転勤赴任休暇、子の看護休暇、介護休暇、妊産婦の通院休暇、裁判員休暇等

共済会制度

社員の相互扶助と生活の向上を目的に、会社と社員が運営資金を出資し共済会を運営し、次の事業を行っています。

  • 社員や家族の慶弔、病気、災害などに対して、慶弔金が支給されます。
  • 株式会社ベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」に加入しています。
  • 社員の親睦を目的とした、「企画旅行補助」「忘年会補助」「ボウリング大会」等を行っています。

スポーツクラブ

社員の健康促進および親睦を深めることを目的に、社員の有志が集ったサッカー・野球などの、様々なスポーツクラブが活動しており、会社がその活動費に対し、助成金を支給しています。

住宅援助

通勤圏内に親元住居がない方、および本拠地以外へ勤務する方を対象に、一定の条件のもと、家賃補助を行っています。援助額は概ね、家賃の9割です。

慶弔金

会社から、社員や家族の慶弔、病気、災害等に対して、慶弔金が支給されます。

従業員持株会

社員が萩原電気株式会社の株式を持つことにより、長期的な財産形成をサポートします。自社株を小額(1口1,000円)から購入する事が可能で、個人の拠出金に加え、会社から奨励金が支給されます。

財形貯蓄

会社と金融機関との契約に基づいて、社員が給与天引きにて貯蓄ができる制度です。財形貯蓄制度には、一般財形貯蓄、財形住宅貯蓄、財形年金貯蓄があります。

生命保険・損害保険

会社と金融機関との契約に基づいて、社員は団体割引価格の保険料で保険に加入することができます。

退職金制度

勤続年数3年以上の社員が、正当な理由により退職するときは退職金が支給されます。当社では、確定給付年金制度を導入しています。左記に加え、社員が定年または退職した場合の生活の安定をめざし、厚生年金基金より年金が支給されます。積立金は会社が拠出しています。

健康診断

社員が健康な職場生活を営む事ができるよう、年一回の定期健康診断を実施しています。