2016年11月9日・10日開催 ソリューション事業 開発生産事業 技術センター

『フロンティア21エレクトロニクスショー2016』
出展のご案内

この度、萩原電気では「フロンティア21エレクトロニクスショー2016」に出展する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。
萩原電気は、デバイスからシステムまでお客さまに対してベストプラクティスを提供する「先進エレクトロニクスのワンストップソリューション・グローバルサプライヤー」として活動フィールドを拡大してまいりました。
今回の展示では、車載技術・組込製品・IT関連にわたる弊社のすべての事業領域をデモを交えてご紹介いたします。
ご多忙中とは存じますが、ぜひご来場賜り弊社ブースにお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

展示会名フロンティア21エレクトロニクスショー2016
会期2016年11月9日(水)・10日(木)
時間10:00~17:00
会場名古屋市国際会議場 4号館1F 白鳥ホール
名城線 西高蔵駅より徒歩5分
名港線 日比野駅より徒歩5分
小間番号5
入場料無料
主催中部エレクトロニクス振興会 エレクトロニクスショー委員会
出展概要
(抜粋)
◆生産設備稼働監視ソリューション「インダストリーIoTモニター」
生産設備の稼働情報や生産実績情報をPLCやNC機器等より収集し、ゲートウェイ端末を通じてクラウド上のデータベースへ自動送信いたします。クラウド上でBIツールなど各種アプリケーションとデータベースがリアルタイム連携され、世界中の拠点での生産情報の見える化を実現いたします。
◆産業用コンピュータ「HPU A100EC」
センサーからの大量のデータをクラウド上に蓄積し処理をすることによる、通信料金の増加やシステムへの負荷の増大を回避するための一次処理を行う自社製コンピュータユニットです。当社の産業用コンピュータ「HPUシリーズ」の独自ハードウェア技術とパートナー製品を組み合わせたエッジコンピュータにミドルウェアを搭載することで業界標準のインターフェースに対応し、製造現場でのスムーズなデータ収集を実現いたします。
◆電子ミラーへの画像処理技術の応用デモ
 (ブラインドレスビュー・接近物検知)

車体の複数の箇所に設置したカメラで撮影した視野やサイズの異なる画像を、死角を発生させることなく1つの画像のように美しい合成を実現いたします。本展示会ではルネサス エレクトロニクス製マイコン「R-Car V2H」に実装したデモを出展いたします。
◆クラウド型ファイル共有サービス「グローバルフォルダー」
ユーザ無制限で使えるセキュアなクラウド型ファイル共有サービスです。大容量ファイルの転送、安全・高速・確実な通信、複数拠点での同時共有を実現いたします。

フロンティア21エレクトロニクスショー2016出展のお知らせPDF:109KB