2016年11月16日~2016年11月18日開催 ソリューション事業 開発生産事業 技術センター

『Embedded Technology 2016』出展のご案内


この度、萩原電気では「Embedded Technology 2016」に出展する運びとなりましたのでここにご案内申し上げます。
萩原電気は、デバイスからシステムまでお客様に対してベストプラクティスを提供する「先進エレクトロニクスのワンストップソリューション・グローバルサプライヤー」として活動フィールドを拡大してまいりました。今回の展示では、「自社製産業用コンピュータ」、「生産現場向けIoTソリューション」、「ブレ補正カメラユニット」などの弊社製品・ソリューションに加え、弊社パートナー様の最新製品・ソリューションをデモを交えてご紹介いたします。
ご多忙中とは存じますが、ぜひご来場賜り弊社ブースにお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

展示会名Embedded Technology 2016
会期2016年11月16日(水)~18日(金)
時間10:00~17:00(17日は18:00まで)
会場パシフィコ横浜・展示ホール
みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩3分
小間番号A-26
入場料無料(事前登録もしくは招待状が必要になります。)
主催一般社団法人組込みシステム技術協会
出展概要
(抜粋)
◆【新製品】ルネサス エレクトロニクス製マイコンRZ/G1E搭載ボード「HRX1000シリーズ」
ルネサス エレクトロニクス製マイコンの取り扱い実績豊富な弊社が開発したHMI向けリファレンスボードです。日立超LSIシステムズ製リアルタイムオーガナイザーにより、LinuxのリッチなHMI機能と、T-Kernelの高い信頼性を誇るリアルタイム制御・計測を同時に実現いたします。
◆【新製品】IoTセンサーネットワークユニット「設備予防保全支援システム」
無線通信機能を搭載した振動センサーにより、車両や生産設備の振動を収集し、製品寿命予測をローコストで実現いたします。
◆IoTゲートウェイ対応 自社製産業用コンピュータ「HPU A100EC」
IoTにおけるセンサーからの大量のデータをクラウド上に蓄積し処理をすることによる、通信料金の増加やシステムへの負荷の増大を回避するための一次処理に最適な自社製コンピュータユニットです。
◆ブレ補正カメラユニット「TiltAC」
大きく激しい揺れから小さく速い揺れまで、多様な振動をアクチュエータ制御でブレ補正する小型カメラシステムです。この画像ブレ補正システムにより歪の少ない最大解像度の映像を撮影することが可能です。本展示会ではenRoute製ドローンに搭載した空撮のデモ映像と最新3軸ブレ補正カメラシステムをご紹介いたします。
◆弊社パートナー様 組込み製品・ソリューション
産業用液晶モニター「DuraVision」(EIZO様)、超小型モータコントローラ「Quail」(エデックリンセイシステム様)、無線LANモジュール「SX-SDMAC」(サイレックス・テクノロジー様)、「製造現場セキュリティアセスメント」(SecureWorks Japan様)、「DELL OEMソリューションズ」(DELL様)、USBメモリ型ウイルスチェックツール「ワクチンUSB2」(ハギワラソリューションズ様)等、最新の組込み製品・ソリューションをご紹介いたします。

Embedded Technology 2016出展のお知らせPDF:107KB