バージョンによる機能比較

機能比較表

○=使用可能、△=一部制限あり、×=使用不可

機能 ADUtilバージョン
Ver.2.2 Ver.3.0 Ver.3.1 Ver.3.2 Ver.3.3 Ver.3.4
個別操作
一括操作
CSV出力
ログ
スケジュール管理
オペレータ管理
OU管理
メール通知機能 ×
フォルダ監視機能 ×

バージョンによる仕様比較

技術仕様比較表

○=使用可能、△=一部制限あり、×=使用不可

技術仕様 ADUtilバージョン
Ver.2.2 Ver.3.0 Ver.3.1 Ver.3.2 Ver.3.3 Ver.3.4
CSV出力、スケジュールにおける
1ユーザあたりの最大グループ数
10 10 30 30 30 0~100
オブジェクト・コンテナ保護の設定 × × ×
CSV出力の定期実行 × ×
配布グループの作成・変更・削除 × ×
Windows2000以前の
グループ名操作
× ×
所属グループでのオブジェクト検索 × ×
管理者権限以外の操作 ※1 ※1 ※1
ふりがな属性の操作 × × × × ×
UPNサフィックスの指定 × × × × ×
他ドメインのグループに
所属した環境での使用
× × × × × ※2

※1管理者権限への昇格が必要です。
※2他ドメインのグループに対してメンバーの追加・削除は行いません。(参照のみ可)

対応OS比較表

●=推奨、○=使用可能、×=使用不可

No. OSバージョン※1,※2 ADUtilバージョン
Ver.2.2 Ver.3.0 Ver.3.1 Ver.3.2 Ver.3.3 Ver.3.4
1 Windows 2000 Server SP4 × × × × ×
2 Windows Server 2003 × × ×
3 Windows Server 2003 SP1 × × × × ×
4 Windows Server 2003 SP2 × × × × ×
5 Windows Server 2003 R2 SP1 × × × × ×
6 Windows Server 2003 R2 SP2 × × × × ×
7 Windows Server 2008 SP1 × × ×
8 Windows Server 2008 SP2 × × ×
9 Windows Server 2008 R2 × × × ※3 ※3 ※3
10 Windows Server 2008 R2 SP1 × × × ※3 ※3 ※3
11 Windows Server 2012 × × × × ※3 ※3
12 Windows Server 2012 SP1 × × × × ※3 ※3
13 Windows Server 2012 R2 × × × × × ※3
.NET Frameworkバージョン(括弧内の数字は対応OSのNo.に対応しております。)
不要(1)
Microsoft .NET Framework 1.1(2)
Microsoft .NET Framework 1.1 SP1(3~6)
Microsoft .NET Framework 2.0 SP1, SP2(7~13)

※1 Windows Server 2008 R2 以前のOS(1~8)は、すべて32bit版のみ対応です。
※2 インストールはすべてDC(ドメインコントローラ)上に行います。
※3 WOW64上で動作します。
Active Directory Recycle Bin(ごみ箱)のオブジェクト操作はできません。