イミュニティ試験システム

当社のイミュニティ試験システムは、専用ソフトウエアによりシステムキャリブレーション・周波数スイープ試験・レベルスイープ試験・特定周波数試験など用途に応じて選択することができます。
変調モードでは、携帯電話のデジタル変調方式による試験にも対応します。
また、パワーアンプの周波数特性に合わせた設定ができますので、その能力を十分に生かしシステムの妨害試験能力を最大限に引き出すことが可能です。
そして、EUT誤動作判定機能を用いれば完全自動試験を行うことが可能となり(システム〈*1〉とEUT〈*2〉の仕様による)、担当者が試験中にシステムに付き添う煩わしさが解消されます。
さらに、当社の高性能パワーアンプ〈*3〉が組み合わされることにより信頼性と安定性にも優れ、安心してお使いいただけます。

*1)試験中、アンテナやプローブ等の交換が必要なシステムは一部手動。
*2)誤動作判定のために、EUTからの出力信号が当社指定のマルチメータ等の機器に入力可能であることが必要です。
*3)オールソリッドステート、大型空冷ファン採用の熱対策設計。

  • アンテナ放射イミュニティ試験システム
  • アンテナ近傍界イミュニティ試験システム
  • GTEM Cell放射イミュニティ試験システム
  • TEM Cell放射イミュニティ試験システム
  • リバーブレーションチャンバー 放射イミュニティ試験システム
  • ストリップライン 放射イミュニティ試験システム
  • BCI試験システム
  • 伝導性イミュニティ試験システム
  • ダイレクトインジェクション試験システム

ソリューション事業 計測ソリューション分野に関するご質問、
お問い合わせは以下よりお願いします。

お問い合わせはこちら